忍者ブログ
NinjaToolsAdminWriteRes

赤と黒に誘われ

真鯛に魅せられ

HOME ≫ Category 「粟島」 ≫ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


粟島釣行

五月二十五、二十六日と島に行ってきました。
両日とも天候に恵まれ釣果には不満を残しながらも無事に帰還できた。
DSC_4874_800x600.jpg





















 当日はウネリが残る海での上がる岩が少なく近くの立島での竿出しでした 結果はまる坊主
DSC_4876_800x600.jpg
DSC_4875_800x600.jpg




















エサ撮りも当たらない中で三回程の当たりも魚を掛けれずしまい。 海面のあぶくが恨めしい

 浜に引き上げ皆さんの釣果を聞けば一枚出ただけ、船頭の「夕方の潮は最近駄目だ・・・」の慰めの言葉を
戴き宿に 翌日に期待し早寝早起きにします。
 二日目、朝三時に浜に集合した面々といざ沖岩に向かいます
一足先に出た他の宿の船を途中で追い越し沖岩のポイントに到着
 キャップライトで準備を始める頃には東の山並みも明らんできます
電気浮で四、五投目 潮下で馴染んだ浮がシュンと海中に入ったが手まで来ない??
 リールで竿先を絞り込みながら乗せた魚は沖にまっしぐら
程なくして浮いたのは今期初の鯛、その後直ぐに潮も止まりウンともスンとも・・
 結果は鯛が一枚のみで何とも不完全燃焼でした。次回はどんな物かね~

男鯛で美味しく戴きました。漁師は魚の鮮度を保つのが上手いですね
002.jpg

拍手[8回]

PR

越紅会 平成24年粟島釣行 夜通し

 六月二三、二四日と粟島で平成二四年度 越紅会例会が開催された。
参加者はいちさん、bbさん、もっこりさん、たま で行われた。

 今回は昼組の幹事長、事務局と夜組の広報部長と代表でそれぞれが楽しむ事になったが、結果はいかに・・・・
 まずは出発式で乾杯です。
DSC_3032.jpg
























頭の中では既に魚との格闘が始まってるのかな・・・
DSC_3031.jpg


















  島の名物おじさんです 
DSC_3036.jpg
























 出立までの空き時間はそこいらで遊ぶ事にします。
ビリビリさんは おんちゃと仲良くおしゃべりですか?
DSC_3035.jpg

























DSC_3037.jpg
























 エエ天気なれどウネリが残り上がれる岩が少ない 三時近くまでプラプラしてました。
まったりしてエエ時間が過ぎて行きました。
DSC_3038.jpg
























 さて出立しますか・・・・・・・・・・・・・・
P6230881.jpg

























P6230890.jpg


















 岩上がりした時よりも少しだけ治まってきてるが夜半からウネリがぶり返すとは

 実釣から数時間たつ九時頃まで餌取りが引かず?? 
餌が残り始めると妙なウキの入り方する
魚が 鯵・アジ・根魚が次々と・・・・・おいおいどうした? ウネリは治まる気配はないし鯛は来ない
十時半頃に一旦コマセ止めて小休止

 ウキと仕掛けを交換し十時半過ぎに釣再開する。 バッカンの中で広がる星空を眺めそろそろエエはずなんだけどなー? 
十一時頃に瀬際を流していたウキが海中にシュンと引き込まれた。 糸の走りはなかったものの魚は掛かった
 ウネリが有るので際でやり取りが出来ない・・・・暫し遊んで弱らせ取り込みに入るが、取り込む場所も結構ウネリが
強く前に出にくい 魚も際にぶつかっては沖に払い出され思う様な場所に連れてこれないが、何とかウネリの隙をみて
取り込みに成功
P6230895.jpg
























 顔が岩で傷つきガリガリです(笑) 白子をピコピコと飛ばしてたオンタでした。
取り込みに、こんな苦労したのは数年ぶりで、貴重な一枚となりました。
 その後は反応なし朝の魚と思ってましたが、これも期待は・・・ダメだった。
早く宿で風呂に入りたい、ビールが飲みたいと朝の迎えが待ち遠しかったー。

 さて昼組の釣果はどうなったかな


 

拍手[9回]


続リハビリテーション

 翌朝、遅い時間の渡船で下手に向かうが、昨日同様おもだった岩は満席状態です。
昨日は何処も魚が出てないが、今日はなじでしょうか・・・・・
DSC_3015.jpg
 立島や切石鼻そしてオカメを望む岩に上がった。

 ヱビスヶ鼻周辺です。

 このクリは足元から深、く竿二本位で流れは沖の上り潮に陸から引かれてる感じでした。
  
 昨日と同じくウキを引っ張るのはイナダさんです。
 沖向きの20メートルくらいまで張り出た根の先の上り潮に放り込んだ仕掛けに飛びついたのは、60半ばのワラサで暫しリハビリをし本命に備えるも又もやワラサ・・・・・肩と腕が痛くなってきた。
 結局、最後まで本命に逢えず終了となりました。 鯛は何処に隠れたんだろ????
DSC_3021.jpg













 岩穴の向こうには新緑の山並みが見えました。








P5270869.jpg 脂が無かったけど少し刺身で食べて残りは味噌漬け根なりました。

 これからは夜通しが始まるが、どんなもんかね~


 同行者の方々、お疲れさまでした。



 



拍手[2回]


≪ 前のページ |PageTop| 次のページ ≫

カレンダー ▽

最新コメント ▽

プロフィール ▽

最新コメント ▽

忍者アナライズ ▽


カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新コメント

[10/22 たま]
[10/21 S丸]
[06/02 たま]
[06/02 たま]
[06/02 たま]
[06/01 S丸]
[06/01 サンタマ]
[05/30 かず郎]
[05/12 たま]
[05/11 かず郎]

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

バーコード


※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【tama】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog