忍者ブログ
NinjaToolsAdminWriteRes

赤と黒に誘われ

真鯛に魅せられ

HOME ≫ Category 「釣物」 ≫ [1] [2] [3]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


さてと・・・・。

 いよいよ新々突堤の”ブチ込み”が始まります?(始まってました)。
手早く仕掛けを作るにはインナーガイドだとワイヤーなど少々手間が掛かるので、まあ一本揃えました。 
ブチ込みは専門じゃないですが、釣りやすい方法がこれなんで、粟島に行かない時、新々で悪戯します。
 アウトガイドで釣った感触はインナーとは違い、掛った時の糸鳴りなど釣り味は良い感じですので、手頃な竿を探してました。
 型は古いかもしれませんが、この辺が丁度好いかと、あまり低価格だと同じ号数でも柔らかい感じで、使いにくいので安くて張りのある物を選びました。 さて釣れる竿かな!(使い切れるかな)・・・・・・・。
P8030523.JPG

拍手[0回]

PR

鯵釣

  五月八日は会議で飲み会でしたので翌日の釣はゆっくりと、午後からの釣になり、行く前にbbさんに状況を聞いてみると「40センチ級の鯵が昼間でも釣れてるよ」返事に早速出掛けました。 新々に到着しbbさんや鱗海SPさんに挨拶してると鮎川魚紳さんが「はじめまして、〇〇といいます」挨拶され顔合わせ。
 挨拶もそこそこに、早速詳しい状況や結果など聞き鯵釣開始 BBさんからポイントを譲っていただき鯵の入れ食いを堪能しました。ジャスト40センチの鯵は刺身になりました。
P5090354.jpg
暫くは鯵釣が続くかな

拍手[1回]


鯵が食べたくて

 5月4日 粟島より帰還し餌が少し余ってるのでbb氏にメール、「明日、新々に鯵釣に行きません」暫くすると「オケ」の返信、翌日、T店で追加のオキアミを購入しようとT店でバッタリ極小黒鯛さんとお会いしました。
 友人を伴って他ので長話も出来ず餌さのオキアミを三キロ調達、(この時点で粉を買うのを忘れて渡堤後bb氏にtelして事なきを)渡船へと向かい渡船

 船長は朝と晩しか鯵は釣れないとの事、 bb氏が到着し海峡に連れられていきました。
これで良かったのですね。 bbさんありがとうございました。
 おぼつかない足で、テトラの釣は怖かったですが、何とか釣果を出すことが出来、鯵も美味しく頂いた、(でも帰りの渡船はおっかねかったねー) 極小さん帰ってから大うねりで大騒ぎでしたね。
 外道のチンは37センチありました。 鱗海 0号では物足りないです 針はずれは何だったのかな?
P5050352.JPG
チンも美味しく戴きました。














 もちろんメインの鯵も刺身、焼き物、たたきにして当然日本酒で一杯やりました。
P5050353.JPG





拍手[1回]


≪ 前のページ |PageTop|

カレンダー ▽

最新コメント ▽

プロフィール ▽

最新コメント ▽

忍者アナライズ ▽


カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

[10/22 たま]
[10/21 S丸]
[06/02 たま]
[06/02 たま]
[06/02 たま]
[06/01 S丸]
[06/01 サンタマ]
[05/30 かず郎]
[05/12 たま]
[05/11 かず郎]

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

バーコード


※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【tama】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog