忍者ブログ
NinjaToolsAdminWriteRes

赤と黒に誘われ

真鯛に魅せられ

HOME ≫ Entry no.66 「誘われるままに」 ≫ [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


誘われるままに

 昨日、新々突堤の釣行が、天候が悪く中止になり釣友から「鮎、食べに行くかね」と誘いが入りました。
皆さん「行きましょ」で、おらも参加。
 行きの道中の車内で先ずは酒盛り、一時間少しで目的の朝日村の簗場に到着しました。
P1006848.JPG














P1006843.JPG














 鮎釣師もここら辺から見えるだけで四人から五人くらいいましたが、二日間位雨が降ったにも関わらず濁りも
ほとんどありません、下流にもかなりの人が立ち込んでました。

▽つづきはこちら

一時間位、飲み食いしながら釣を見てましたが、結構、掛けてましたが、特定の人です。
抜き上げてテレビで見てるみたいにキャッチする時オトリだけタマに入り獲物はポチャンが何回かありました。
 おらは鮎釣はしないんでこんなこと言うと、おっこられるんですが、余り上手い方ではないんじゃないかと思いました。
P1006845.JPG














何時もの面々です。
P1006846.JPGはいお決まりの酒類です。















おこわも付きました。(持ち込み)
P1006847.JPG














独特の香りと脂が入った身で旨かった小さいけど三匹、食べ
ごっつぉ様でした。

拍手[0回]

PR

●Thanks Comments

鮎は最高!!

鮎があんなに美味しいとは、、、感動しました。
来月の抱卵鮎も是非頂きたいですねぇ~。
bbさん、遠路運転してもらい有難う御座いました。

From 【じょん】2008.08.17 18:59編集

お疲れさまでした。

 じょんさん>秋に又、行きましょうね。

From 【たま】2008.08.17 19:58編集

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

≪ 粟島の食材で |PageTop| 落とし込み、ヘチ!、かかり釣り? ≫

カレンダー ▽

最新コメント ▽

プロフィール ▽

最新コメント ▽

忍者アナライズ ▽


カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[10/22 たま]
[10/21 S丸]
[06/02 たま]
[06/02 たま]
[06/02 たま]
[06/01 S丸]
[06/01 サンタマ]
[05/30 かず郎]
[05/12 たま]
[05/11 かず郎]

カウンター

フリーエリア

フリーエリア

バーコード


※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【tama】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog